歴史が長い街、京都はデリヘルを含めて風俗店が豊富にあっておすすめ

サイトマップ

美しい女性

京都はデリヘル店が豊富にあっておすすめ

ピンクのランジェリー姿の女性

京都のデリヘルがすごいというのをデリヘル好きの友人に聞きました。そこで旅行がてら京都のデリヘルを利用してみることにしました。
風俗情報誌でいろいろお店を調べたところ、京都はデリヘルを含めて風俗店がたくさんあることに気がつきました。やはり歴史が長い場所だからでしょうか。遊郭の名残などもあると思います。しかも料金は超高級店と思われるところから格安店まで多様です。超高級店はおそらく世界のVIPが利用するのではないかというくらいの料金とクオリティです。一方格安店は1万円以下で楽しめてしまいます。私は少し悩んでからせっかくだからと少し高めのデリヘル店にしました。いつも行くお店よりも1万円高いです。お店に好みを伝えてドキドキしながらホテルで待っていました。
やってきたのは色白で品のある京都美人でした。しかし同時に物凄い色気も発しています。同じ京都出身の杉本彩のような感じでしょうか。年齢は20代後半くらいです。さすが高級店だけあって、顔もスタイルもモデル並みです。さっそくプレイ開始です。まず私の体を文字通り頭の上からつま先まで丹念になめてくれました。しかも、頼んでいないのにアナルまでなめてくれます。それから物凄い上手なフェラをしてくれました。さすが高級店ですね。結局3回もしてしまいました。忘れられない体験になりました。
京都のデリヘルはかなりおすすめです。

京都デリヘル嬢のメイクの特徴

私は男性なので女性のメイクの仕方は分かりませんが、デリヘル遊びを10年以上行ってきて感じるのは、京都のデリヘル嬢のメイクの仕方には一定の特徴があるという点です。
京都のデリヘル嬢の中でも、ぽっちゃり体型のぽっちゃり系デリヘル嬢の女の子は髪も黒髪の地味系の女の子が多く、女の子によってはほぼノーメイクでお客の下へとやってくるケースも少なくありません。
私自身はどちらかと言うとぽっちゃり体型のデリヘル嬢が好きですので、地味系の真面目な感じのぽっちゃり系デリヘル嬢がノーメイクで素朴な顔のままで私が待つラブホテルやレンタルルーム、そして時には自宅マンションにやってきてくれる時は嬉しい瞬間の一つでもあります。
京都のデリヘル嬢の中では、黒ギャルや白ギャルのデリヘル嬢がメイクに対する気合の入れ方が強いと感じます。たまに黒ギャルや白ギャルが所属するギャル系デリヘル店を利用している私ですが、今では絶滅寸前と言われている黒ギャルのデリヘル嬢のメイクはすさまじい派手さがあります。
目の周りにキラキラしたアイラインを引いている一昔前のメイクをしている黒ギャルデリヘル嬢も多く、そんな黒ギャルデリヘル嬢を見た時には何だか懐かしいような青春時代を思い出すような不思議な感覚になる事が出来るのです。

準備万端で遊ぶようにしている京都のデリヘル

せっかく京都のデリヘルで遊ぶのですから、最高に楽しむことが必要だと思っています。そのため、必ず準備万端の状態で遊ぶようにしています。準備万端というのは、まず体調をいいものにしておくことです。体調が優れない時に風俗で遊んだとしても、快感が鈍かったり、遊んでいる最中に体調が悪くなってしまったりなど、非常に勿体ない時間になってしまう可能性があります。
ですから、京都のデリヘルで遊ぶ際はいつも絶好調の状態にしています。例えば、寝不足の状態だと勃起力が十分ではなかったり、プレイ中に眠気に襲われることがあります。実は以前、仕事でクタクタの状態でデリヘルを呼んだことがありました。シャワーを浴びた後にベッドで京都のデリヘル嬢と話をしていたのですが、つい私は眠ってしまったのです。デリヘル嬢は何度も私を起こそうとしてくれたのですが、私が起きたのは120分コースの最後の10分のところだったため、結局会話をしただけで終わってしまったのです。
このような京都デリヘル体験があるので、それ以来は寝不足に注意しています。また、風俗で遊ぶ1週間前からは自慰を禁止しています。これは、風俗での射精による快感をより大きいものにしたいからです。また、1回射精しただけで終わるのは勿体無いので、2回射精するためにも最低1週間の禁欲期間を設けるようにしています。


京都のデリヘル遊びならギャルズネットワーク
京都の美女たちがたくさん在籍しているデリヘル店となっています。京都店はとくにその傾向が強いので、ぜひご活用ください。きっとどんな男性でも虜になるほどの魅力がこちらのお店にはあるので満足できるでyそう。

TOPへ